​オクシボーテのブログ

​美容と健康、そして酸素に関することをお伝えしていきます

酸素カプセルについて②

皆さんこんにちは♪

まだまだ暑い日が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか!?


前回、酸素カプセルの期待できる効果について記述しました。

健康・美容・ダイエットなど様々な効果が期待できる夢のような装置ですよね^^


今回は

溶解型酸素と毛細血管について

をテーマに書いていきます♪



以前、溶解型酸素は毛細血管の隅々まで行き渡る酸素であるとお話をしました。

この毛細血管まで行き渡る事がとても重要なんです!!

血管と聞くと動脈や静脈を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか!?

しかし、一番の主役は毛細血管なんです!


なぜか!?


それは

人体の全血管の99%が毛細血管

だからなんです!


全身には60兆を超える細胞がありますが、どの細胞も必ず0・03㎜以内に毛細血管

が存在しています。

この毛細血管を溶解型酸素が通り、細胞まで届くんですね!

そして、この毛細血管に充分に酸素が行き渡ることで血流が良くなります


腰や肩など体の一部が痛いな~と感じている方は、その部分の血流が悪く

血行障害」になっている可能性があります!

肩が凝っている時にお風呂や温泉に入ると楽になる感覚がありますよね!?

それはまさに血行障害が起きている可能性があり、お風呂や温泉に浸かることで

血流が良くなりコリが治まるのです♪


そう考えると、低酸素の状態(酸欠状態)はやはり病気になる原因なのかなと思います!

ストレスを溜めることも体が酸欠状態になるので注意してくださいね(>_<)


皆さんも酸素カプセルに入ってカラダに充分に酸素を取り入れて、血行を良くして

健康なカラダをGETしましょう♪


次回は酸素カプセルのレオロジー効果について書く予定です☆